ダイエット

ダイエットの運動で体脂肪燃焼

ダイエットで最も効果的な方法は運動をすることです。 それよりもまず、誰もが今までの食事をコントロールすることから始めるかと思いますが、いきなりコントロールすると身体、特に体脂肪にダメージを及ぼします。 体脂肪は運動することで燃焼することができますが、基礎代謝が上がることでさらに燃焼させることができます。 たとえば、食事を減らすだけで減少した場合と減食と運動を併用した場合で体重の増減を比べてみると、どちらも体重は減ることは減ります。 ただし、運動を併用した場合の方が、体脂肪をより効果的に減らすことができます。 そしてすなわち、効果的なダイエットにつながるというわけです。 骨や筋肉のことを、医学的な専門用語でいうと「除脂肪活性組織」(LBM=Lean Body Mass)と呼んでいます。 もし減食と運動を併用したダイエットを行っていった場合、このLBMをほとんど減らすことなく、さらに効果的に体脂肪を減量することができます。 ともかくまずダイエットでおさえておきたいポイントは、体脂肪を減らすこと、そして食事と運動を合わせておこなうことです。 食事と運動の併用は、脂肪から体を守ることにもつながっていくのです。