ダイエット

ダイエットで写真と鏡を活用

久々に撮影した自分の写真を見た時、いつの間にかこんなにぜい肉が付いていると思った経験があるかもしれません。 さらにもしかして写真の写りが悪いのか、撮った人が悪いのかと思っても、実は普段のままだと気付いた時にはそのショックはかなり大きいはず。 そして、真実を物語る写真をきっかけにダイエットしようと思うかもしれません。 写真は時に、ダイエットにとても効果的なツールです。 顔や全身はもちろん、後姿などをデジカメやカメラを使って撮ってチェックすると、ダイエットしたいと考える戒めになるかもしれません。 また、鏡もダイエットに有効なツールの1つ。 たとえば、なにか食べたくなったら全身が映る鏡の前へ行ってぜい肉でゆるんだウエストライン、太もも、たるんだあごを見ると、食欲は減退するでしょう。 毎日でも、写真や鏡で全身をチェックすると、反省材料とともにやせていく自分を確認できる楽しみになるかもしれません。 ダイエットで写真と鏡をフル活用してみませんか。