ダイエット

生活中の運動でダイエット

日々生活する中で運動しながらダイエットするチャンスを見逃す手はありません。 そして、普段から運動できるチャンスを探す姿勢も大事です。 運動は、特別なスポーツだけを指すわけではありません。 毎日の生活中で活動量を増やしたり、仕事や家事の合間に体操したりするのも運動です。 気がついたらちょっと体を動かすくせをつけてもダイエットにつながります。 生活の中でのダイエット、運動を習慣化して長続きさせるには、自分が苦にならないものからスタートしましょう。 無理ないペースで徐々にその活動量をアップさせていくと、こまめに体を動かす、運動することが自然と多くなっていくはずです。 具体的に言うと、たとえば、電車やバスの中で座らない、乗り物を待つときはつま先立ちで待つ、階段は一段抜きで上がるなどがあげられます。 さらに、エレベーターやエスカレーターを使わない、床みがきはモップを使うのではなくぞうきんがけにするなどの行為も該当するでしょう。 そして、近所への買い物は車ではなく自転車や徒歩で行く、電車やバスは目的地のひとつ前で途中下車し、家まで歩くといった心がけも、いずれダイエットにつながります。