ダイエット

仕事や育児中にもダイエット

ダイエットは、運動や食事制限をしていざ行うだけではありません。 普段の仕事中、また育児や家事をしながらでも行うことができることもあります。 たとえば、仕事や家事、育児の合間に、体側を左右に伸ばす、上体をひねる、前屈運動をする、左右のひざをかかえる、腕を伸ばすなどの運動をしてみてください。 また、左右の肩甲骨をつける、腕をうしろに上げる、首を左右前後に曲げたり伸ばしたりするなどの動きもちょっとしたダイエットに効果的です。 ただ軽い体操に思うかもしれませんが、その活動量をあげるのも大切です。 また、仕事で電話をしている時に、足踏みや足首の屈伸運動などを取り入れてみるのもいいかもしれません。 ダイエットで体脂肪を減らすには、動的運動と静的運動の組み合わせが最も有効です。 しかし、年齢や体力、その日の体調によって事情は違います。 普段から運動をしていない人がいきなり強い運動、激しい運動を行うとひざや足腰を痛めます。 さらに、心臓に負担をかけてしまうこともあります。 ダイエットは無理ないペースでやることが重要です。 仕事中、また育児や家事の合間も活用してみましょう。